退職願の書き方

退職願はあまり難しく考える必要はなく、手書きでもいいですし、パソコンで書いてもかまいません。
また、横書きでもいいですし、縦書きでもかまいません。もし、会社に規定の書式があるときはそれを使いましょう。

 

注意点
・署名だけは必ず自筆で書きましょう。(黒のボールペンか細字サインペン)
・辞めた理由はどんな理由があっても「一身上の都合により」と書きましょう。
(体調不良のためとか、残業時間が長いためなんてのはダメです。)
・退職日は事前に上司と相談した日にちを書きましょう。
・届け出年月日は「退職願」を書いた日ではなく、提出する日にちを書きましょう。
・封筒は白で大き目のものを選びましょう。
(小さい封筒だと何度も折らないと入らないなんてこともあります。)

 

見本

株式会社 ○○○○
代表取締役社長 ○○ 殿

 

退職願

 

このたび一身上の都合により、平成○○年○○月○○日をもちまして退職いたしたく、ここにお願い申しあげます。

 

平成○○年○○月○○日
○○支店 ○○営業所 ○○課  名前 印

≫次のページへ進む

 

人気コンテンツ
すぐに失業保険をもらう技
失業保険を3ヶ月間の給付制限なしでもらう方法や、失業保険をより多くもらう方法など
良質な求人を探す技
「自分はなんで条件の良い求人に出会えないんだ〜!?」  それは探す場所が違うからです!質の良い求人が眠っている場所をご紹介!