人気の転職サイト(登録無料)

再就職手当を申請しよう!

無収入になる失業期間中に活用したい失業保険、いくらぐらい、また何日間くらいもらえるのかが大変気になるところです。

 

失業手当の支給金額、また給付日数は、退職する直前の6か月間にもらっていた給料の金額と退職した時の年齢、退職の理由、勤続年数などにより変わりますのでひとりひとり違います。

 

また失業保険には申請後に3か月の給付制限期間というものがありますが、この制限期間や受給開始後に新しい就職先が決まった場合には就職の前日で給付が打ち切りになります。

 

しかし、再就職の時期その他について条件を満たしていれば再就職手当がもらえる場合があります。

 

再就職手当てがもらえる条件は次の通りです。

 

所定給付日数の3分の1以上かつ45日以上の給付日数が消化されていないこと、1年以上の雇用が確実であること、雇用保険に再加入すること、失業保険受給前に離職した会社(関連会社含む)での雇用ではないこと、過去3年間に再就職手当てや就職支援金を受け取っていないこと、です。

 

 

これらの条件を満たしていた場合、残っている給付日数の3分の1の日数に失業給付の基本手当日額を掛けた金額が再就職手当てとして支給されます。
なお、1円未満の端数が生じた場合には切り捨てになります。

 

例えば、基本手当て日額が5000円で90日間受給できることになっている人が30日だけ受給して再就職したとすると、残りは60日ですのでその3分の1の20日に手当の日額5000を掛けて再就職手当ては10万円です。

 

つまり、給付日数がたくさん残っているほど再就職手当ての金額は多くなる仕組みなのです。

 

つまり、次の就職先が早期に決まった人ほど再就職手当てがたくさんもらえますので失業保険の給付制限中や受給中でも頑張って就職活動をすればお祝い金がもらえるというわけなのです。

 

さらに、平成15年度より就業手当の制度が新たに設けられています。
こちらの就業手当ては、再就職手当ての支給対象にならなかった人がほぼ対象になる制度です。

 

再就職手当は申請しないともらえませんし、申請できる期間は再就職から1か月以内と決められています。

 

それにこの就業手当にも支給のための条件がいくつかありますので、再就職が決定したらできるだけ早くハローワークに連絡をして自分が再就職手当や就業手当の支給対象になるかどうかを確認することがせっかく加入してきた雇用保険で得をするためのポイントになります。

≫すぐに失業保険をもらう技

良質な求人を探す技

質の良い求人はどこで探せばいいの?

失業保険の申し込みをした後に、ハローワークで求人検索をすると思いますが、ハローワークで求人検索をすると、質の良い求人は、なかなか見つかりません。

 

それはハローワークの求人に企業側が掲載することが無料だからです。
その分掲載企業の質も落ちてしまうのです。

 

掲載料金が無料なので、どんな企業でも掲載できるのでハローワークの求人は量が多いのですが、その分、お金が無い会社や、本気度が少ない会社でも求人を出すことができてしまいます。

 


「ハロワの求人票が実際と異なる」苦情1万2000件
低い賃金、違う仕事内容・勤務地、社保未加入など

 

ハローワークに求人が多い理由もそこにあって、無料なので多くの会社が求人を出しているのです。

 

ではどこの質の良い求人が眠っているのかというと、掲載するのに100万円単位でお金がかかる「大手の転職サイトの中」です。

 

大手転職サイトを利用してみるとよくわかると思いますが、大手の転職サイトは掲載料が高いため、掲載企業の本気度が高いです。
経営状態の良い会社や、本気で募集を考えている会社でないと求人を出せないのです。

 

大手転職サイトは、各社で非公開求人が違うので、最低でも3社以上の併用をおすすめしていますが、転職サイトの最大手「リクルートエージェント」は必ず登録をしておくと良いでしょう。≫リクルートエージェント公式サイト(無料)

 

理由は、保有している非公開求人が圧倒的に多いからです。
ご利用は、もちろん無料です。

 

大手転職サイト(無料)
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1 リクルートエージェント
20代・未経験から優良企業の正社員に就職なら ジェイック
入社前に10万件の口コミで企業の評判や社内事情がわかる キャリコネ

 

※女性の転職に強い求人サイト →女性の転職ならリクルート

 

非公開求人を教えてもらおう!
大手転職サイトには、申し込みが殺到しすぎて担当者が困らないように非公開としている求人があります。
大手転職サイトに登録をするとそれらの求人を検索することができたり、教えてもらえたりします。

 

以下の3つの転職サイトは代表的な大手3社なのでおすすめです。
登録から全て無料なのでご安心を!

 

大手転職サイト(無料)
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1 リクルートエージェント
完全無料!リクルートエージェント。圧倒的な求人数と転職成功ノウハウ。プロが転職をフルサポート・求人の90%は非公開求人【転職成功実績No.1】

 

20代・未経験から優良企業の正社員に就職なら ジェイック
ビジネスマナーから、面接対策や履歴書の書き方まで、就活対策を優しくサポート。就職成功率80.3%、定着率・満足度94.3%、登録は30秒。

 

入社前に10万件の口コミで企業の評判や社内事情がわかる キャリコネ
入社前に企業の社風や収入面、裏事情的や社内事情などのクチコミがわかる転職サイト。転職活動の際に口コミ情報がチェックできる役立ちサイトです。

 

また、専門職の求人には、その職種専用の転職サイトを利用しましょう。

 

≫ 看護師の求人情報
≫ 薬剤師の求人情報
≫ 保育士の求人情報
≫ 介護・福祉の求人情報

 

それらの中から同じように2社くらいに登録をしておきましょう!

 

≫リクルートエージェントだけは面倒でも登録を!(無料)

人気のコンテンツ

すぐに失業保険をもらう技
失業保険を3ヶ月間の給付制限なしでもらう方法や、失業保険をより多くもらう方法など

良質な求人を探す技
「自分はなんで条件の良い求人に出会えないんだ〜!?」
それは探す場所が違うからです!質の良い求人はこちら!

無料で活用できる大手転職サイト
各サイトで保有している非公開求人が異なるので最低でも3サイト以上の「転職支援サービス」の併用をオススメしています。