好きな仕事・本当にやりたい仕事をする

今よりハッピーになるためには方法はいろいろありますが、ひとつに好きな仕事・本当にやりたい仕事をするということがあげられます。しかし、好きな仕事でハッピーになる、と言っても「社会はそんなに甘くはない」「好きということだけで仕事なんてできない」という意見もあります。

 

もちろん、仕事や就職先を選択する時に「好き」かどうかということだけ選ぶのは危険です。その会社のイメージを自分で作り上げて、そのイメージだけで「好き」かどうかを判断していることもあり得るからです。イメージばかりが膨らんでいると、仮にその会社に就職できたにしても「思っていたのと違う」ということで現実とのギャップに苦しむことになってしまうからです。

 

それでも、そういったことを踏まえた上で「好き」な会社・仕事であるということを大切にしていただきたいのです。好きな仕事であれば、努力することに苦痛を感じることも少ないですし、仮に厳しい状況に置かれたとしても嫌いな仕事に比べて打ち克っていく気持ちも強いはずだからです。それに、好きな仕事をして生活を成り立たせることほど幸せなにことはないのではないでしょうか。

 

転職にはいい転職とそうでない転職があります。
転職することはその人にメリットもデメリットももたらしますが、総合的にみてメリットが大きくハッピーになれるのがいい転職です。
逆によくない転職は、ハッピーになるための仕事探しをしていないので、また同じことを繰り返してしまう転職です。

 

いい転職に成功する人は、自分がやりたい、好きな仕事がはっきりわかっていてそのため退職して再就職先を探す人です。

≫次のページへ進む

人気のコンテンツ
すぐに失業保険をもらう技
失業保険を3ヶ月間の給付制限なしでもらう方法や、失業保険をより多くもらう方法など
良質な求人を探す技
「自分はなんで条件の良い求人に出会えないんだ〜!?」  それは探す場所が違うからです!質の良い求人が眠っている場所をご紹介!