育児休業者職場復帰給付金とは

出産後は育児休暇を取るのが一般的ですが、妊娠するとそのまま仕事を辞めてしまう人も中にはいます。ですが、辞めてしまうのは実はもったいないことだという事はご存知でしょうか。

 

まず所属しているところによって基本的なルールが違いますが、育児休暇中は給付金を得る事が出来ます。またその後職場復帰すると、もう一つご褒美がもらえます。それは育児休業者職場復帰給付金で、自分の月給の10%に育児休業給付金を貰っていた月数を掛けた金額を得る事が出来ます。従って、例えば月額20万円で働いていた人が1年間育児休暇で休んだ場合、この育児休業者職場復帰給付金は、20万円の10%分に12か月を掛けた分、つまり24万円を得る事ができるのです。この育児休業者復帰給付金は、職場復帰してから半年過ぎたときに貰うことができます。なかなかお得な制度だと感じるのではないでしょうか。

 

勿論、働きながら育児をするかどうかは人それぞれです。ただ、もしまたこれから働きたいと思っているなら、育児休業を取得すればお得であることを知っておいてもよいのではないでしょうか。

≫次のページへ進む

人気のコンテンツ
すぐに失業保険をもらう技
失業保険を3ヶ月間の給付制限なしでもらう方法や、失業保険をより多くもらう方法など
良質な求人を探す技
「自分はなんで条件の良い求人に出会えないんだ〜!?」  それは探す場所が違うからです!質の良い求人が眠っている場所をご紹介!